2010年04月22日

帝王マイルス

マイルスデイビスは、自叙伝の冒頭でこう述べている。
----------------------------
「俺が忘れられない1917年の事件は、加工工場で黒人労働者が白人の職場を奪ったことが原因だったはずだ。頭に来た白人労働者が暴れ狂って、黒人を殺し回ったんだ。同じ年に、黒人は世界の民主主義を守ろうと第一次世界大戦でアメリカのために戦っていたというのに
----------------------------
マイルスがいう、「1917年事件」とは1917年から20年にかけて起こった人種暴動のひとつ。
もちろん、マイルスが生まれているわけではないが、まるで目の前で起こった事件のように激しい怒りをもって語っている。

戦争が民主主義だったかどうかは別にして、帝王マイルスにはしいたげられた黒人の魂が宿っていたにちがいない。

代表作の一つ、マラソンセッション(レーベル契約の関係で、一気に4枚のLPを録音したが、4枚とも傑作だった)から


クッキン

クッキン

  • アーティスト: マイルス・デイヴィス,ジョン・コルトレーン,レッド・ガーランド,ポール・チェンバース,フィリー・ジョー・ジョーンズ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2007/09/19
  • メディア: CD




posted by 井上 at 13:13| Comment(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: