2010年06月29日

友人にチャレンジャーあらわれる。 素晴らしい挑戦です。

選挙も始まり、みなさんお忙しく、だんだんと個人ブログのような感じになってきましたが…

先日、3才児健診に行ってきました。
全体の写真を撮れませんでしたが、やっぱり男性は私一人でした。
夫婦で来られている方はいましたが。
P1010379.JPG
とりたてて、問題もなく順調に育っているようです。

なんちゃって兼業主夫の私は、かなり頑張っているつもりなのですが、それでも、子どもの小さい変化(体調など)に気がつくのは、連れ合いの方が断然早いですね。
P1010380.JPG
もう、9年間お世話になっている小児科の先生も、はじめのうちは「お父さんに聞いてもわからんわねー」と言われてしまい、タジタジの私でありました。
最近は、小児科にお父さんが連れてくる人は、たまに見かけるようになりましたが。

そんな現状の中、1年間の育児休暇をとって、4月から頑張っているH川君が登場しました。
現在の男性の育児休暇取得率は、1%少しです。
近くに、親戚がいるかどうかまで分かりませんが、この勇気にカンパイです。

私も、反省し日々の暮らしをあらためなければと思っているところです。
posted by 井上 at 11:09| Comment(0) | ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: