2010年09月01日

ブログでお知らせしました。 資本論講座の懇親会の報告です

私と、霜田さんを励まして頂くとのことで、開催して頂きましたぴかぴか(新しい)

愛媛大学の丹下先生は、学習の友にも記事を書かれておられるので、ご存じの方もいるのではないかと思います。経団連の春闘でもある、方針文書に対する分析を一昨年とその前に書かれています。

また、上滝先生はもっと先輩にあたりますが、京都学習協などでバリバリとマルクス経済学の講師をなされています。
http://www6.plala.or.jp/kyotohorimaru/jyohou/syusemi-15.pdf
他にも、現在資本論の学習の講師も行われているとのことです。

P1020701.JPG

今回、お店選びだけ任されましたので、イチオシの天賀(てんよし)にしました。

私が到着するとすでに、はじまっていました。

P1020702.JPG

実は、よく話しになるのですが、「飲み放題」は実はお店にもお客さんにも、両方に損だということです。お酒の単価はけっこうするので、「どれだけ飲むのかわからない」ので、あらかじめ、料理を引いておくというのが、この業界の常識のようです。
ですので、肝心の料理のお味が今一つとなり、「ここのお店はこんな味だった」となるそうです。

P1020703.JPG

さあ、コース料理の始まりでするんるん

P1020707.JPG

揚げたてのアツアツが、カウンターごしに出されます。

この日のために、わざわざチョイスしておいてくれたお酒は2本でした。
もちろん、スーパーでは売っていません。
県外の人が多いと言っておくと、旬のお酒を用意しておいてくれました。

P1020705.JPG

こちらは、生のお酒ですね。しかも今しか飲めないものです。

P1020714.JPG

こっちは、酒米の王者「山田錦」を超える挑戦をしている、「銀の夢」を使ったお酒でした。

みんなで「どれどれ」って感じですグッド(上向き矢印)

資本論の内容などあまり難しい話しはなしで、楽しい会話で満喫って感じです。

P1020721.JPG

こちらが、店主です。

P1020726.JPG

最後は、天茶でしめ、です。

P1020728.JPG

記念写真をパチリ。
高知大学の霜田さんの先輩にあたる先生や上滝先生が高知大学におられた時の社会科学研究会のメンバーも参加して、わきあいあいとした雰囲気のうちにお開きとなりました。
食事とおしゃべりで3時間です。
これぐらいの、ペースがいいですねぴかぴか(新しい)

私と霜田さんは、みなさんにおごっていただき、ホントありがとうございました。
しっかりと、満喫しましたので、身を引き締めて頑張っていきたいと思いますグッド(上向き矢印)

I葉さん、幹事ごくろうさまでした。
posted by 井上 at 10:45| Comment(0) | 資本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: