2010年09月13日

強力な助っ人あらわる

どのような経緯で、彼女の能力と条件(科学的社会主義の理論はもちろん、パソコンで複式簿記が出来て、現在時間に余裕がある)を知ったのか、忘れてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

名前は知ってはいましたが、初対面なのに電話にてヘルプをお願いすると快く引き受けていただけましたぴかぴか(新しい)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

高知の学習協の井上さんに呼ばれて、帳簿つくりのお手伝いをしに来ているМ尻です。以前、税理士事務所に6年ほど勤務していたという情報を井上さんが聞き付け、突然電話で手伝いを頼まれました。学習協というと、なんだか退職された方がしているのかな?というイメージでしたが、井上さんに会ってみると、同世代の方で、少し驚きました。

学習協の活動は、よく知らなかったのですが、資本論講座や勤通大の講師をまじめにしているのだということも知りました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

そうなんです。世代が一緒なので、福岡県のT条さんは? I田さんは? 「あっその人今、青年対策の責任者よ」とか。 京都のN宮さんは… 東京のT川さん…

などなど、全国レベルで知っている人のことが話題にのぼります。

P1020733.JPG

同世代での会話には、特に同じ共通点が多いので会話がはずみますねぴかぴか(新しい)

これからもよろしくお願いいたしまするんるん
posted by 井上 at 12:10| Comment(0) | ゆかいな仲間たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: