2010年10月05日

上滝真生先生より、資本論の講義レジュメ届く

今年の3月から行った講義のレジュメですぴかぴか(新しい)

全部で259ページありまするんるん

項目レジュメではなく、講義でお話しされる全体を書いたものですね。
これはうれしいプレゼントですグッド(上向き矢印)

上滝先生は、若い人との学びでいろいろと活躍されているようです。

学びの一歩―大学の主人公になる

学びの一歩―大学の主人公になる

  • 作者: 和田 寿博
  • 出版社/メーカー: 新日本出版社
  • 発売日: 2003/04
  • メディア: 単行本




の著者の一人ですし、その他にも。
経済の09年5月号の「マルクス経済学のススメ」の特集号では、(3人の学生と1人の労働者)
上滝さんと青年学生との対話に登場します。

今、読み返してみましたが、これから学んで行く方にぴったりの内容となっています。

素晴らしいプレゼントを生かして、これからの学びにつなげていきたいと思いまするんるん
posted by 井上 at 10:59| Comment(0) | 資本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: