2011年04月06日

一度お招きしてみたいなぁ

ご存知ですか?
Ann Sally。お医者さん(小児科だったかと)にして、ジャズシンガーっ。
しかも、現在子育て中です。

しかも、あのハリケーンが襲ったころに、ニューオリンズで医学研修をなさっています。
「命の尊さと貧困の問題について」のライブ&トークなんて、できたらいいのになぁ。

民報社のN田氏曰く「日本のDiana Krallか、との評価でした」。
スルメ盤(聴けば聴くほど味が出る)が多いのが特徴です。

一緒に、主催したい方がおられましたら、メールをくださいませ。



ブラン・ニュー・オリンズ / アン・サリー (CD - 2005)
posted by 井上 at 15:32| Comment(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: