2012年09月25日

精神障害手帳を活用してみました

友人から、「精神障害者手帳」で、携帯電話代金の割引が受けられると聞きました。
さっそく、手帳と免許書をもって、AUショップに行きました。

「ええっ。たったこれだけ‥」という内容でした。
http://www.au.kddi.com/ryokin_waribiki/waribiki/smile_heart/index.html

基本料金は、すでに長年使っているので半額となっていて、今と一緒みたいです。
ただ、携帯電話同士の通話料が割引となります。他社の携帯でも同じです。
あとは、ショートメール割引ですね。

ホント気持ちだけの割引ですね。精神障害者手帳は他の障害と違って、2年更新(症状が基準を満たさなくなるうに改善もするので)なので、更新時の診断料を取り戻すだけでもかなりの時間がかかるようです 汗
しかも、現在の手帳は、本人確認用の写真がありますので、「相手に、この方は『精神が病んでいるのね』とわかってしまいます」。自分で宣伝する私のような人は別として、これはこれで抵抗が大きいような気もしました。

いやはや、この手帳っ。メリット少なすぎでしょ。今すぐ、他の身体障害などの基準とあわせるべきだと思います。

posted by 井上 at 23:27| Comment(0) | メンタルヘルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: