2013年05月28日

高松みやげ(自分への)

やっぱり、ジャズはいいですね。
太いベース音。シンバルの響く音。ピアノの旋律。

P1050985.JPG
高知より都会なので、中古レコードがありますあります。

もう、手で持っただけで、CDより価値がある(交換価値ではありません(笑))ようで、ずっしりと重い。
そして、ジャケットがこれまたたまりませんねえ。

P1050977.JPG
昔は、星の数ほどあったレコードの針。これはデンオンのDL‐103。
DL−103はFMステレオ放送用としてNHKとの共同開発により1964年に完成したいわば定番中の定番。50年近くたった現在でも、バリバリ現役で発売されています。

ステレオは進化したのか、していないのか?
便利にはなったけど、どうなんですかね。本物はいつまでも本物だと思います。



posted by 井上 at 15:27| Comment(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: