2013年07月04日

ひろがれひろがれ 学びの輪

久々に勤労者通信大学の受講生が50人を超えそうです。てか、もうすぐ超えます。

今年の特徴は、@地域的な広がり。現在県東部の安芸市から、西は四万十市まで受講生がいます。
県西部の受講が、毎年弱いのですが、今年は四万十川の流れる四万十川までひろがりました。
もちろん北は、県境の土佐町と本山町の職員組合で、毎年受講していただいています。

A年齢的ひろがり。いました10代が。19才の受講生です。そして上は、73才の個人で申し込まれた女性。
と思っていたら、87才になる県学習協の顧問のS本さんが、憲法コースに挑戦するとのことです。

B学習援助者のひろがり。学習協に入っていないその分野の第一人者が次々と援助してくださいます。まだ公表できませんが、超ビックな人もやっていただけるかも。
ホント、頭が下がります。
もちろん、学習協のチューター陣も頑張っています。

今が一つの山ではないかと考えています。
現在は、今年の後半にさらに大きな募集の山を作るべく、手だてを打っていっているところです。

ひろがれひろかれ 学びの輪
posted by 井上 at 17:34| Comment(0) | 勤労者通信大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: