2013年07月25日

憲法月1回の学習会。こんどは、地元新聞に事前告知報道がされる

私が、報道してくださいとお願いしたのではありません(冷汗
たまたま、高知新聞の記者の方が、全司法の掲示板に張ってあったビラを見て電話をかけてきてくれました。ありがとうございます。

今日の、当日取材かと思いきやそれだけでなく、なんと朝刊「とさトピ」というコーナーに、宣伝記事まで書いてくれました。

きょう高知市で憲法講座開催 「憲法と日米安保のせめぎ合い」をテーマにした講演会が25日、高知市丸ノ内2丁目の高知城ホールで開かれる。講師は高知憲法会議の徳弘嘉孝事務局長。
大学教員や労働組合幹部でつくる県労働者学習協議会が6月から開いている、憲法に関する連続講座で今回が2回目。講演会は午後6時半〜8時。参加費は500円。問い合わせは同協議会まで。」

新聞記事やこのブログを見た方は、ぜひご参加くださいね。

それにしても、きちんとマスコミ各社に事前にお知らせもしないといけないし、こちらの記事を載せてもらうコーナーへの投書も書かないといけないですね。

学習協として、月1回の憲法学習会の位置付けをし直したので、反省して、これから頑張ります!
もちろん、勤労者通信大学の憲法コースも引き続いて募集しますよ。
posted by 井上 at 12:28| Comment(0) | 憲法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: