2013年08月22日

当たって砕けろ大作戦A

次回、8月29日(木)の勤労者通信大学憲法コース「働くルール・社会保障と憲法」の部分の講師は、県立大学教授の田中きよむ先生です。

私は、保育の運動を通じて、田中先生と出会いました。といっても、講義を何回かお聞きしたレベルですが。

田中写真.JPG

田中先生は高知県の社会保障分野の活動では、引っ張りだこの人気です。
私は、あまりの活動範囲の広さに、ご自分でも訳が分かっていないのではないかとの誤解をしていました。

(委員等の社会的活動)
・運営適正化委員会委員
・高知市社会福祉審議会民生委員審査専門分科会会長
・高知市国民健康保険運営協議会委員
・高知市福祉有償運送運営協議会委員
・県内市町村地域福祉(活動)計画アドバイザー
・高知県介護ケア研究会会長
・全国障害者問題研究会高知支部長
・高知県社会保障推進協議会会長
・高知県保育運動連絡会会長
・「これからの特別支援教育のあり方を考える会」会長
・「ホームレス支援と貧困問題を考えるこうちの会」代表
・高知県地域年金事業運営調整会議 委員長
・高知県弁護士会綱紀委員会委員、高知弁護士会資格審査会予備委員
・厚生労働省平成24年度セーフティネット支援対策等事業費補助金(社会福祉推進事業分)「共生型福祉施設の設置運営支援事業」ワーキンググループ座長

そんなことがあるわけがなく、見事に全てのことを掌握しているだけでなく、つねにその先頭に立たれているのでした。
勤労者通信大学の講師は、田中さんにお願いするしかないと。えいっとオファーすると、快諾していただけました。パチパチ。

この活動量の上に、さらに引き受けるとは。ただただ脱帽です。

ブログをご覧のみなさん。29日木 18:30〜 高知城ホールです。飛び入り参加大歓迎。500円の参加費となっています。お見逃しなく。

posted by 井上 at 14:00| Comment(0) | 憲法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: