2013年08月30日

わざわざたずねて来てくれました

昨日、事務所にいると何人かの方が、事務所を訪問してくれました。
「いやー。はじめてお会いしますね」と、言ってくれたのは、今年高知大学を退官されたZ川先生ではありませんか。(すいません。私はすぐにだれだか分りませんでした 汗)

高知大学には、霜田さんもいるし、S木先生もおられて、学習協会員のマルクス経済学の先生に恵まれています。ですので、存じ上げてはいたものの直接お会いするのは初めてです。

P1060275.JPG
記念写真をパチリ 少しかしこまっています

高知大学で、経済原論の専攻で、資本論を研究されてこられたのがZ川先生です。
Z川先生が著書を書かれて、4回で資本論の講義をやられるということを知ったのは、もう3年も前のことになります。わずか4回の講義で資本論1巻の中身を話されるとはと、強い興味をもって、日程が合わず参加できなかったことが思い出されます。
「4回やったかのう。もう、わすれてしもうた」と。ニコニコされています。
http://www.kochi-u.ac.jp/~wwwlife/2010/content.html ←これこれ。

たまたま、高知県立大学の集中講義で、来高されていたので、学習協をたずねて頂いたとか。
現在は地元に戻られて生活されているようです。
現地の学習協に連絡をしておきますから。と意気投合したひと時でした。
これからの活躍にも期待しています。

posted by 井上 at 16:21| Comment(0) | 資本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: