2013年11月06日

月曜日に魅惑のバリ島を語り合う

私とバリ島出身のコックのワヤン。そして渡バリ歴15回というS岡さん(女性)の3人で、ランチに行きました。3人の相談の結果中華ということに。

TS3W0364.jpg
バリの代表的料理のミーゴレン

私は、60才定年後は革命家人生に休憩をとり、バリ島と日本を行き来する生活に変えることにしています。
まだ4回しか行っていないビギナーの私にとって、2人の話しは知らないことだらけ。
「へー」「ふうーん」。
私の年金でも、十分に生活がしていけるようです。

しかし、ネックは医療体制‥ワヤンも生まれてから病院に行ったことが一度もないとか。
国民皆保険制度などないため、全額自己負担に。
なので、移住ではなくふらふらと、なんちゃって長期滞在がベターかなと今は思っています。

アパートは月7000円(水シャワー)。大卒初任給が20000円てとこなので、なんとなく生活のイメージが出来ます。

あと、15年間の革命家人生もしっかりとしなきゃですね。

S岡さんのブログです。
http://titiang3.exblog.jp/

この日は、ワヤンがドライヤーを買いました。なんでも、現地の人はドライヤーは使わないとか。
ホテルにはあるのにね。熱い日差しですぐに乾くので要らないらしいです。

P1060397.JPG
ドライヤーを片手に記念写真。2人とももう少しやせないとね。

さあ、こんどはどこにランチに行こうかな?


posted by 井上 at 17:24| Comment(0) | ゆかいな仲間たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: