2013年11月11日

ひさびさのジャズライブ

高知県学習協60周年記念講演会は、後日アップいたします。
講演会終了後翌日(日曜日)、牧野先生とともに朝1便の飛行機で東京へ。労働者教育協会の理事会に出席するためです。
こんな日程じゃなかったら、ゆっくりと高知観光を案内したかったのですが‥

会議では、運動前進のために私も発言してきました。

会議終了後は、有志で晩御飯(のみ会)をいつものお茶の水駅近くで開催するので参加しました。
男ばかりだと、ここでも活動の話しに。「あーだ こーだ」と。もっと別の話題はないものか‥

お茶の水界隈は、文化の香り漂う、東京でもお気に入りにところ。楽器店やCD屋さんがたくさん並んでいます。

P1060434.JPG
ナルを覗くと、今日は大坂昌彦の名前がありました。日本を代表するドラマーです。
しかし、リーダーは、ベースの島田さんてことみたいです。
2500円。毎日違うメンバーでライブとは、東京がうらやましい。

P1060437.JPG
島田さんはよく知らないのだが、名古屋の出身らしい。4才年上の大阪さんを率いて(会話を聞くとどうも大阪さんがリーダーのような気がしないでもない‥)セッションするとは、若い頃は考えられなかったと。

4人は息が合っていて、アドリブも決まっていました。

P1060440.JPG
やっぱり、生で数年ぶりに聞く大阪さんのドラムは素晴らしい。

文書の表現力が乏しい私が、音楽を表現するのはとても無理(汗
見ているみなさんが、イメージを膨らませてくださいね(笑)

こうして、東京の夜は深けていくのでした。

posted by 井上 at 11:39| Comment(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: