2015年11月12日

やって来た。マイナンバーっ。

昨日の夕方だった。ピンポーンとなる音。
すぐに外に出てみると、束になった封筒を抱えた、郵便配達のおじさんだった。

さて、受け取り拒否するかどうするか。
しかし、ナンバーを見たい!  との要求がこみ上げてくる。
「ごくろうさま」と郵便物を受け取りました。

中を開けてみてビックリ!
ランダムな12桁の数字を想像していたが、規則正しい並び方。
最初のブロックは、明らかに「高知県」を意味する番号だ。

つれあいのを見てみる。なんと私のと1個番号が違うだけ‥
こんなんだと、キーワードさえ分かれば、すぐにナンバーを特定できるではないか。

お隣さんのは、何番だろう?
もし、見せてもらうことが出来れば、法則性も紐解けるかもしれない。
違う部分が、1個だけの番号違いだと想像するが、真実はいかに‥

PS 
私の早とちりで、誤解を与えてしまったかもしれません。
届いたのは、IDナンバーでした。トホホ
お詫びして訂正いたします。
あっ、マイナンバーに賛成ってことでは、ありませんからね(笑)
posted by 井上 at 15:20| Comment(0) | 最近の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: