2016年07月30日

よし! 徹底的にたたかうぞ!

安保法制違憲訴訟のたたかいは、過去の個人での申し立ては、そのまま受理されずじまいでした。

今回届いた、事務局の中西弁護士からのメールには「本年5月6日に高知地裁に提訴いたしました安保法制違憲訴訟ですが,第1回口頭弁論期日日程が確定いたしましたので,御連絡いたします。
第1回期日は,平成28年9月30日午後2時00分から,高知地方裁判所にて行われます。」とあります。

よし!門前払いはされなかったようです。

こうなったら、安保法制がいかに憲法違反か!! 徹底的に、たたかってやろうではないですか。
高知の原告団は32人。 弁護団は11人。 (めちゃくちゃ 体制が厚いらしいです)
土佐の高知からのたたかいにご注目ください。

PS‥ 訴状の紹介は、次回の更新以後に譲ります。
posted by 井上 at 21:21| Comment(0) | 違憲立法をめぐるたたかい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: