2012年07月10日

早く来い来い。夏。

梅雨の合間の晴れの日。8日に海に行ってきました。
早く夏がこないかなあ。
120708_1120~01.jpg

ヤ・シイパークにて。
posted by 井上 at 15:41| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

本格的な体制の立て直しをせまられる@

 興味ない方はスルー お願いいたします

さて、趣味が転じたのか、もう20数年間音屋(PA)の手伝いといいますか、おもに野外での音響をしています。
プロ並みの知識と経験はありませんが、これだけ長くやっているとそれなりの積み重ねとなります。

ところが、今年アクシデントに見舞われました。スピカーから音が出ないという最悪のシナリオです。
このたびはご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。

簡単な話し、大きな音が信号で入り過ぎて、スピーカー側のコイルが焼け焦げたという理由です。
P1040503.JPG

 修理作業がおわったユニット、E140

これからの方向を集団で検討していかなければならないところにさしかかりました。

まずは、そもそも何をどこまでやっていくのか。
これを考えるには、ここ10年ぐらい? の再生音の変化を受け入れるのかどうかという点を無視できません。

昔は、原音忠実再生などという考え方もあって、生音に近い再生音を目指すことも挑戦されました。
しかし、現在耳にする再生音は「作られた音」しか耳にしない方がほとんどではないかと思われます。
@映画館 Aカラオケ Bほとんどのコンサート C自宅のサラウンドシステムのほとんど 考えればきりがありません。

具体的に言うと、低い音をわざと音量大きく再生する。このことにより量感といいますか、ある程度音が出ているということに満足感を覚えます。「ズンズン」と言葉で書けばいいでしょうか。
そして、音を大きく聞かせるために、人の耳の一番感度のいい部分を中心にとにかく音を響かせるという感じの音作りです。身近な例は「ハンドマイク」の音です。生楽器の音とは無縁の音です。

問題は、最新のPAもこういう音の傾向にあり、それをよしとするのかという点だと思います。
どうも、頭が古いと言われそうですが、この方向は違うのではないかと思います。
どうしてこうなったのか。答えは簡単です。

「作られた音」を出すためには、お金がかからないという点と、なによりも軽い機材でよく持ち運びにも便利だからです。しかし、これでいいのでしょうか? これが普通と受け止めることはおかしいことだと思うのですが。

お仲間のみなさん、アドバイスをメールにてお願いいたします。
posted by 井上 at 12:40| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

うずらのたまご?

昨日、保育園でとれた卵を持って帰ってきました。

小さいのが、保育園の。大きいのは、いつも買っている農協の直販店の。

「大きさがちがう〜」と大騒ぎ。

P1040517.JPG

保育園のが少し小さいというのはありますが、いつもの卵がすごくでかいのでした。
posted by 井上 at 12:34| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

音やの仕事

今月末に高知で赤旗まつりが行われます。

私にも、音響をして欲しいとの打診がありました。
「音響だけなら、なんとかなるかな? と思いながらも‥ なんだか巻き込まれた感もいなめない‥」

打ち合わせで難航すれば、プロの友人に任せることにするつもりでした。

で、一回目の打ち合わせです。
私の他に、きちんとプロデューサーを引き受けて頂ける方がいらっしゃいましたぴかぴか(新しい)

舞台の出演者との交渉責任者+プロデューサーが、音やに指示を出してくれるという基本ラインを確認してとりあえず1回目の打ち合わせを終了としました。

しかし、「音や」のことがまだよくわかっていない状況もあります(汗
「当日のメインの看板はどっちがいい?」と聞いてきたりもしますあせあせ(飛び散る汗)

「それは、プロデューサーに聞いてください。音やの仕事ではありません」と。

だいたい、音やと照明は、言われたとおりのことをやるだけです。あらかじめできることはできる、できないことはできないとお断りして、たりない機材ついてはレンタルするということになります。

ピンマイクという、普段使わないマイクを指定されたので、県外のレンタル屋さんから1本10000円で3本レンタルしました。
「そんなにするのー」の声も聞こえて来ましたが、買うとなると1本150000円もしますもんね。

そうなんです。ノーミスでやって当たり前の世界でして、音が途切れることがあったりするとヒンシュクにあってしまいます。しかも野外でぶっつけ本番ともなると、ミスが出ないほうが不思議だったりするぐらいです。
プロのライブレコーディングなら70〜100本のマイクを使ったりすることもあります。
かといって、奇跡的にうまくいっても誰もそのことに気がつかないという、悲しい存在でもあります。

まあ、予算削減という関係では40万円〜50万円ぐらいの貢献度ですので、乗りかかった船にのるしかないなあと思う今日この頃です。
posted by 井上 at 22:47| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

そなえは大丈夫ですか?

最近、どこでも話題となるのは南海地震のことです。

これは、来るかもしれない地震ではなくて、必ず来るものです。
世界的にもここまで規則正しく起こっている地震は少ないようです。

簡単に言うと、100年間プレートの歪がたまり、120秒間で元に戻るという繰り返しの歴史だそうです。ですので、あと15年というのが定説でありますふらふら

が、地球の動きからすると、10年ぐらいの誤差は微々たるものなので、明日起こっても「ちょっとずれた」程度のことなのでしょう。

で、先日の労働学絞運営委員会では、「どこまで出来てる、地震のそなえ!」で盛り上がりました。

なんとっ、ほとんど何もしていないとのこと。「大丈夫かっ。生き残れないぞあせあせ(飛び散る汗)

一番準備のととのっているのは私でした。しかし、阪神淡路大震災の教訓からとりあえずそろえてあるだけで、これではまったく足りません。

P1030698.JPG

まずは、家の外にでるための玄関をこじ開けるバール。

P1030699.JPG

持ち出し品の一部。カンパンやラジオなどは当然としても、水を後から入れておいておく10ℓのポリ容器。これは、救援が来たときに初めて役に立つものなので、ないよりましですが、南海地震では役に立たないカモですね。

@今度の地震では、震源域が近いのでまず揺れますexclamation
ここで、建物が倒壊しなかった人だけ生き残れるチャンスがあるのです。

A地盤が2m沈みます。これにより近くの川から市内のほとんどのところに水が入ってきて道が通れなくなります。
比較的高いわが家の前のガソリンスタンドに高さ表示があります。

P1030697.JPG

なので、家より東(市内中心部方向)はほとんど水没します。

Bそして、10分後に津波さんのお出ましですたらーっ(汗)

Cここで、高いところに逃げられたとしても、この水は引かないのです。
しかも、高知県の海岸沿いの道は使えなくなるし、山の道もまずむりでしょう。つまりは、高知県自身が陸の孤島となり、それぞれのマンションも孤立するのです。

食べ物と水の備蓄がまったくたりません。阪神淡路仕様では3日分が目安となっていますが、それではどうしようもないことが想定されているのです。

これは、あくまで自宅にいる場合の話しでありまして、昼ならどうなるのでしょう。
これからの対策が急がれます。

いっそ、あきらめて「来るなら来いっ」と、開き直っている人もおりますがバッド(下向き矢印)


本日の体調70点。
どうやら、新しい薬の副作用である強い吐き気はなくなりました。
しかし、効いているのかいないのか。てな感じです。トホホ。
posted by 井上 at 14:17| Comment(2) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

進むに進めず、戻るに戻れず

この間、決算処理に追われていました。

実は、複式簿記がよくわかっていないということが、良くわかりましたふらふら

さらに、新しいソフトが本格的すぎるのですバッド(下向き矢印)

これにそなえて、昨年いちおうは学習したつもりです。
前回総会時に、疑問が出されまして「繰越金はどこにかいてあるんですか?」とのこと。
「それが、貸借対照表ですよ」と説明する。

しかし、この手の説明で、理解してもらうにはかなりの無理がある。

今年の総会では、単式のものを提出する予定です。
簿記を学んでいない人が見たら、なんのことやらさっぱりですからね。

しかし、複式にするにはそれなりの意味があるのです。現在の資産が現金であるのか、預金であるのか、友代を集金したらあるのか、協会に貸付てあるのか、などなどが一目瞭然だからです。

そもそも、こんな小さい団体でも複式にしたのは、前事務局長のT井さんです。
なんでも、一昔以上前になりますが、専従を雇って、高い事務所を借りて、車まで所有して、大きな赤字におちいったとかたらーっ(汗)

そうそう、自らの体力を知るために導入して、見事に再建されたのが、現在の組織なのですぴかぴか(新しい)

が、昨年度に使っているソフトを弥生09プロフェッショナルに変更しました。
「そんなに難しくないよ」とは、商業高校出身の友人の話し‥

前のソフトの方がはるかに簡単で、私でもなんとなく使えていました(笑

しかし、今度は大苦戦なのです。決算がおわらなけば先に進めずっ。しかし、このソフトを使いこなすにはまだまだ実力がたりません。

そもそも、記帳さえきちんと行われていればいいだけなんです。ここでものすごい時間を費やしても、運動の前進とは関係ないですからねあせあせ(飛び散る汗)

進むに進めず、戻るに戻れずです。トホホ。

本日の体調60点。
うーん。どうも、思い切ってクスリを変えてみてもよさそうですね。
ものすごく時間の浪費をしている感じなり。まあ、人生あせってみても仕方なしか。

posted by 井上 at 19:17| Comment(2) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

やっぱりかっ。

浜岡原発の停止には、大きな世論の力が背景にあることは間違いないですぴかぴか(新しい)

この前の渋谷でのデモの模様をN田記者がブログに載せていますので、是非ご覧ください。
http://minpo.exblog.jp/15489468/

そしてもう一つの力もやはり働いていたことを、私は知りませんでした。
もちろんアメリカですダッシュ(走り出すさま)



青山繁晴氏は、はっきりと「私のところにもアメリカから連絡があった」とのべています。
当然政府にも話しが行っているとのことなので、これは追求するべき問題ではないでしょうか。

氏の説明によれば、浜岡にもしものことがあれば、東に放射能が流れて横田などの米軍基地に届くからと。

ほおっておいてよい問題ではないと思うのだがなあダッシュ(走り出すさま)



posted by 井上 at 11:44| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

半歩前進、2歩前進?

私たちの主催の5.3憲法集会は、大きく成功しました。感想文が手元にないため後日あらためて書きたいと思います。

今日のニュースは何と言ってもコレ。
浜岡原発の停止っ。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110506/plc11050620080011-n1.htm

世論の勝利としかいいようがありませんグッド(上向き矢印)

先日15000人の集まりで成功した、東電へのデモっぴかぴか(新しい)

こんどは、さらに大きく上回ることが予想されます、必ず成功してもらいたいものですー(長音記号2)

この間の中でも、一番人が集まっていますかわいい
http://57nonukes.tumblr.com/

これは、今後われらが運動を考えていく上でも大きな研究課題にもなりそうです。
ここに、高知県の民主的ジャーナリストの第1人者N氏が取材に行くそうなのです。

後日談に、こうご期待です。

ちなみに、高知での先日のデモの様子が映像にてご覧いただけます。
http://www11.ocn.ne.jp/~jcpkochi/minpo/index.htm
4月29日の動画です。

posted by 井上 at 20:55| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

普通の学習協事務局長としての日記になるのはGWあけかも‥

活動リズムが狂っているだけでなく、体調もすぐれません。
いわゆる うつの症状もないですし、強迫性障害の診断基準もみたしてなく、薬の量を減らしていっていますぴかぴか(新しい)
で、結局は単なる睡眠過多(相当寝ています)なのですがバッド(下向き矢印)

これも睡眠障害でして、現在薬で調整中なりふらふら

昨年までは、順調だっただけに今日処方された薬に期待ですー(長音記号2)

他人のメンタルの相談も複数うけていますが、まずは自分からですね(笑

あー。マイペースで行くしかないようですどんっ(衝撃)
posted by 井上 at 21:59| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

ちょっとひと息

「無理なくブログ更新」を、との霜田さんのアドバイスにて、今日書きたかったことは後日に回して(とても大切なことなのでゆっくりと熟慮して書きたいです)タイムリミットが近いこの建物のことについて。

わが家から歩いてすぐのところに、この建物があります。

P1030600.JPG

飛行機用の管制棟のように見えます。

P1030601.JPG

アップの写真はこんな感じです。
私もアップの様子は初めて見ましたたらーっ(汗)

第2次世界大戦中の簡易滑走路の遺物なのでしょうか。

いずれにせよ役割は終わり、もうすぐ道路拡張のため壊されることとなります。
(この道路拡張は、長年の地域の方の要求でして、4年たってようやく実現の運びとなりました)
わが方の、議員を始めたくさんの方の力の結晶でするんるん

長女は昨年の夏休みの自由研究にて、これを調べたようです。
私は、壊される前に写真におさめたいと撮影にいきましたぴかぴか(新しい)

とても、貴重な建物がなくなることとなり、さみしさが残りますね。





posted by 井上 at 21:12| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

最近の行動パターン

いよいよ、いっせい地方選挙の後半戦が始まりました。ふと気がついたのですが、マスメディアでは統一地方選挙といっていますよね。ん?この違いはどこからきたのか、はてさて勉強不足なのでよくわかりません。

この前の保育園の保護者むけの文書に、「いっせい地方選挙」と書いてしまってから気がつきましたあせあせ(飛び散る汗)

こんどの、高知市選挙区は並々ならぬ様相を呈しています。魔の高知市選挙区と言われているので、何があってもおかしくありません。ここまで来たら、わがほうの陣営が伸びるようにがんばるだけですグッド(上向き矢印)

話は変わって、最近は学習協の事務所にほとんどいません。前からいなかったのですが(笑

1.学習するには、図書館か自宅にて
2.パソコンで何かを書いたりするのは、最近は高知一般労働組合の事務所にて行っています。
書記長が現在療養中で席があいていることと、私のパソコンの先生S藤さんが、ボランティアで事務所に張り付いているからです。まあ、専従書記長の長期療養なのでいたし方ありませんふらふら
みんなの力を合わせて乗り切っていくしか道はないですからねあせあせ(飛び散る汗)

地元高知市民でも、1回では行き着けないところに事務所があります。

P1030577.JPG

いまどき、舗装していない道路を奥に入っていかなければなりません。

P1030578.JPG

この古い建物が、組合事務所です。

P1030579.JPG

ここが、指定席?の書記長席です。

ちなみに、学習協事務所不要説も飛び交っていたりもしています(苦笑
posted by 井上 at 13:24| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

運動論についてA

昨日、今日の今までと少しお休みしていました。

休みの内容は、後日ブログにてアップしたいと思いますグッド(上向き矢印)

青年のデモの呼び掛け人のことは、私はまったく知りませんでしたが、内容を見てみると興味深いものがあります。
是非、ご覧になってください。

http://www.magazine9.jp/matsumoto/110413/

霜田さんは、先月末まで2週間ドイツに行っていました。
30万人のデモをたまたまベルリンで見てきたようです。ドイツ各地でデモがおこなわれていますので、そのすごさは日本の比ではないですねえふらふら

話しは変わって、計画停電のことですが、朝日新聞に広河隆一氏が少し書いていましたが、さらなる真相が分かりました。
電力会社の幹部の方の話しなので、間違いありません。

原子力発電所が事故でストップした時には、回復マニュアルの第1に、計画停電の実施というのがあるそうです。
このことにより、「電気の大切さ」を身にしみて国民に実感させて、「原発を動かせ」という世論を形成させるということでした。
恐るべし、電力会社っ。

一定の世論誘導に成功していると見るべきではないでしょうかあせあせ(飛び散る汗)
posted by 井上 at 15:11| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

運動論について

このブログの中で、まだまだ書かなければならないことがたくさんありますが、まだそこまで時間をさいている余裕がないので、しばしお待ちください。

ところで、数年前から「居場所」論が議論をされ、実践がおこなわれています。
そして、アフリカの変化を見ればわかるように、今はインターネットの時代です。
(私が言うのもなんですがたらーっ(汗))

私達の従来型のアプローチでは、青年を立ち上がらせるのは難しいと私は思っていました。
もっと、もっと分析が必要です、自己責任論などが内面化しているからです。

しかし、今回の原発問題では私の予想をはるかに上回るエネルギーが発揮されています。
以下、友人の文章より引用。



「去る日曜日は、選挙の投票日、そして反原発デモが東京ほか全国でも行なわれました。

しかし、マスコミはだんまりを決め込んでいます。

都合の悪い情報は、流さないというのでは、中国や北朝鮮とどれくらい違いがあるというのか?震災前まであれほど、デモを弾圧する中国政府とか洪水のように映像を垂れ流していたのに。少なくとも中国には、日本の「記者クラブ」のようなものがないので、外国特派員とかは自由に政府に質問できるそうだ。あのキョウユ報道官だったかな、あの人とかへの質問とかね。あの人もずばりとモノを言うけど、記者たちとちゃんと議論している。

「そのデモですが、ぜひ http://www.ourplanet-tv.org/ かどこかで映像を見てください。youtubeで検索してもいろいろ出てくると思います。高円寺では、15000人は参加していたと言われています。(たぶん誰も正確な数字はわからないでしょう)。参加者のほとんどが20、30代だったそう。今回デモデビューした人たちもたくさんいたそうです。そういった人たちがどこからこのデモ開催の情報を得たかというと、やっぱりインターネット。更にすごいのが、このとき集められた被災地への義捐金が、1200万円にも」。


もっともっと、集団の英知の結集が求められていると思います。
少なくとも、この行動は私の想像を超えるものです。
そして、われわれの側の運動体もこれらの人々をうまく組織出来ていないことも事実だと思われます。

はてさて、どうすれば青年結集を進めていけるのか。
知恵の発揮のしどころだと思うのは私だけではないでしょう。



posted by 井上 at 12:43| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

個人的には、50点でした

昨日の、実況放送ですが「3万円ぐらいの謝礼をもらわないと合わないね」と豪語していましたが、結果的には自信を打ち砕かれる惨めな結果となりましたふらふら

P1030512.JPG

今回もインタビューは、秦愛さん。

P1030519.JPG

プロカメラマンのO田君。

P1030515.JPG

ミキシングコンソールとAD変換機。

前回はリハーサルが、出来たそうですが昨日は追い出されてしまい、ぶっつけ本番となりました。流石に、リハーサルがないと無理ですバッド(下向き矢印)

機材にも課題が残りました。
@カメラ用の照明がなかったこと。
Aインタビューマイクが専用のマイクでなかったこと。
 メインのマイクが遠すぎて、確認できませんでしたが、シュアーの58を使っているとし たなら、インタビューマイクとの音色(ねいろ)が違いすぎて、不自然な音となったこと。
Bアナログ音声をデジタル変換をするので、せめてコンプレッサーは欲しかったこと。

以上でしょうかあせあせ(飛び散る汗)

P1030528.JPG

弁士の山下さん。

今回を教訓に次回頑張って、腕を磨きまするんるん

実際見ていただければ分かりますが、パソコンで放送すると意外とミスが分からなくなってしまうものです。今回の評価は、私個人の水準をもとにしました。
さらに、編集を行うのが普通なので、みなさんの評価が気になるところです。

中継は、最初の部分と途中の講師紹介と最後のインタビューの部分でアドリブが入っています。









Video streaming by Ustream
posted by 井上 at 15:32| Comment(2) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

新しいスキルを身につけるべく、修行の日となります。

今朝、出勤すると事務所のとなりの桜が咲き始めていましたぴかぴか(新しい)

P1030503.JPG

すっかり、春のおとづれのようです。

さて本日は、労働者階級の政党の演説会です。
そこで、その内容だけでなく、始まる前から来られた方へのインタビューを始め、感想まですべてを生中継しようというプロジェクトがあります。

映像、録音、ミキシングなど関連する領域ですが、実は全部それぞれに専門が特化していて、それぞれのことは知らないという実情があります。
本日はプロからハイアマチュアまで集まって、それぞれがスキルを共有するべく、お互いに切磋琢磨いたします。
時代に対応していくことは、どうしても求められることなので、しっかりと学んで来たいと思います。

4時から、リハーサルとなっています。さあ、頑張りますよるんるん
posted by 井上 at 11:53| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

あちらこちらで、地震の話題で持ちきりです

地震で被害にあわれた皆さんへの、支援をさらに本格的にしなければなりません。

ところで、今話題沸騰なのは、高知県もいつ地震にみまわれるのか分からないので、自分達はどうするの?ということです。

南海大地震がもうすぐやってくるのですふらふら

http://www.jjjnet.com/jishin_tokai_nankai_tonankai.html
テレビでは毎日、「南海地震一口メモ」なる番組をやっています。
前回の地震が規模が小さかったため、今回のは大型だと予測されています。

しかし、どうやらまだまだ備えが弱いのでないかとの話題で持ち切りなのですあせあせ(飛び散る汗)

津波の到達時間は10分〜30分程度です。しかも高知市はほとんどが標高0mぐらいということで、会う人ごとにこの話題となります。

わが家の備えは、昼に地震が来たときにいる場所を確認していること。
食糧や水は1〜2日分が自宅の玄関においてあります。マンションなので、ドアをこじ開けるためのバール。地震で飛び散った家の中を歩くために、枕の近くにスリッパぐらいです。

うーん。抜本的な見直しが必要なようです。
みなさんのところではどうですか?

P1030501.JPG

写真は、総合あんしんセンター
posted by 井上 at 12:31| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

ちょっぴりパワーが足りない時

私は、インドネシアを始めとして東南アジア大好き人間です。
将来は移住したいなあ。などと考えたりもします。

そんな時、寄ってみるお店がここですぴかぴか(新しい)

「ワルンカフェ」

P1030420.JPG

事務所からは歩いても10分程度です。見た目も外国人(東南アジアから見た)仕様ではなく、ローカルワロンの雰囲気そのまんまですー(長音記号2)

おかずのせごはん がいつもの頼むメニユーです。
バリ島風にいえば、ナシチャンプルってことになりますかね。ご飯の上にいろいろとおかずをのっけてあるのでるんるん

P1030419.JPG

本日のおかずです。美味しくてスープを2杯のんでしまいました。
みなさんの行きつけのお店はどんなところですか?
posted by 井上 at 14:19| Comment(2) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

至福のひととき

昨日、松本君との会話の中で、「たも屋」は美味しいとのことで認識が一致しましたぴかぴか(新しい)

毎日、お昼はうどんの松本君ですが、「たも屋」はまだ行ったことがなかったそうです。
これで、高松市屋島の「わら屋」の釜上げと、チェーン店だけどその場で釜でるので味が一定している「たも屋」は美味しいということで、話しがもりあがりました。

しかし、うどんの玉がなくなって店じまいってわけではなく、普通に2時や3時に店じまいするところが、本物の讃岐うどんぽく見えるのでしょうかグッド(上向き矢印)

「たも屋」は、四国と京都でお見せがあるみたいですね。香川の他のチェーン店より断然美味しいですよー(長音記号2)
http://www.tamoya.com/

P1030369.JPG

本日、さっそくお昼にバイクでひとっ走りっ。ネギのせすぎって話しも。
私は、貧乏症なのかもしれませんねあせあせ(飛び散る汗)
posted by 井上 at 15:14| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

2月の日程に少しの余裕を持たせて正解っ

さっそく「上野俊樹著作集4」を読み終えて、

上野俊樹著作集 4


存在と意識〈上〉 (1960年) (唯物論叢書) [−] / ルビンシュテイン (著); 寺沢...

存在と意識〈下〉 (1961年) (唯物論叢書) [−] / ルビンシュテイン (著); 寺沢...

にとりかかる。

この本は、図書館で借りてきて、1ページづつコピーして表紙をつけて自分で作った本なのでするんるん
やはり、国家やイデオロギー、そして教育と人間発達といったところに興味があります。

今は、アマゾンで安く買えるみたいですが、昔は気合いが入っていたようですグッド(上向き矢印)

日曜日、喉の痛みと鼻水の症状がっバッド(下向き矢印)
しかし、熱はなし。うーん。やっぱり知恵熱かなあふらふら
そのまま、1日寝ていました。今朝も回復に向かいつつも、調子イマイチです。

まさか、私からダウンするとは予想外の展開です。

と思っていたら今朝、おちびちゃんが気持ちが悪いてなことで、なかなか起き上がれません。
熱はないので、保育園には行きましたが、こりゃ呼び出しの電話が鳴ってもおかしくない状況ですねあせあせ(飛び散る汗)

都会の人はだいたいそうかもしれませんが、親2人だけで子育てするのはなかなか大変です。
はてさて、今後の展開やいかに。
posted by 井上 at 13:36| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

明けましておめでとうございます

霜田さんに勧められて始めたブログですが、早くも1年が経過しました。
あちらこちらで、「ブログ見たよ」と声をかけてくださる方もいらっしゃいますぴかぴか(新しい)

今年は、内容の充実を目指してまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

さて正月ですが、南の島にでも行っているんじゃないのかと思われている方もいるかもしれませんが、その計画は果たせず、連れあいの実家の高松に来ています。
連れあいは、3人姉妹の長女ですが、それぞれみんな結婚をして、それぞれが2人・2人・1人と子どもがいるので、全員集合し大家族でにぎやかな日々をすごしておりました。

もちろん、お酒もいつもより多く飲んでという生活です。

話しは変わって、本日は高松空港に隣接している「さぬき子どもの国」に行ってきました。
ネットカフェなので写真がないのが残念ですが、子ども向けの施設にもかかわらず、大人も結構楽しめることに気がつきました。というのも、施設がとても大きいので何回か来ていますがいまだ全貌がよくわかっていません。

私は飛行機が好きなので、いろいろと学べていいですね。施設もなかなか凝ったつくりとなっています。
面白かったのは、「パイロットと客室乗務員の1日という」ドキュメントです。想像以上に大変で安全に飛行機を飛ばすためには、いろいろなことをしているのだなとフムフムと見た次第です。
1月末には、高知自治労連青年部の労働学校に尾崎恵子(漢字はこうかな?)さんが来てくれることになっているので、大変楽しみです。事前学習となりました。

あと、ジェットエンジンの作りが2種類あるということ。現物も飾ってあります。
普通の航空機用と民間機ではコンコルドだけと軍用機のエンジンはまったく仕組みが違うということです。なるほど、軍用機の騒音がすごいのはエンジンそのものに原因があったということみたいです。

高知県医労連のK子書記長が、大の飛行機好きなので教えてあげないといけないですね(笑)

残念ながら、まだ美味しいうどんを食べていません。有名店はほとんど休みだからです。
明日は、「釜揚げならイチオシ」の「わら屋」へと向かう予定ですー(長音記号2)
posted by 井上 at 22:05| Comment(2) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

来年流行らせたい言葉

労働密度が高いっ。でっ 「ちょっとサボるのも階級闘争」と。

てことで、今日の更新はありません。あしからずー(長音記号2)
posted by 井上 at 17:01| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

計画を立てるのが大好きな私

2012年の4月から、われらが霜田さんが1年間ドイツに留学します。
そこで、その年の夏休みにドイツを中心に学習旅行をしたらどうかとの話しが持ち上がりましたぴかぴか(新しい)

P1030152.JPG

ルールある資本主義とはいったいどんなものか。労働組合の幹部との懇談なんかもおもしろいかもしれません。
また、アウシュビッツミュージアムには、日本人のガイドの方がいらっしゃいます。
戦後のドイツのあゆみを学べる機会でもあーります。

この話しをとある労働組合のN山委員長に持ちかけたところ、「そりゃ行く人おるがやない。私行きます」とのことでしたるんるん

直接肌で触れると、強い印象が残りますものね。
企画倒れに終わるのか、実現するのかはこれからですが、興味ある方は、今月から毎月1万円の貯蓄を始めてください。20万円はたまります。

基本は格安航空券などを使って計画する予定です。お楽しみにー(長音記号2)

P1030153.JPG

当時、約2000円で買ったベルリンの壁です。
posted by 井上 at 12:40| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

ふいをつかれてしまった

昨日、おちびちゃんの通う保育園で嘔吐下痢が流行っている「注意指令」が出されました。
なにやら、緊急の「ほけんだより」も発行されて、丁寧な対処方法が書いてあります。
すでに、うちのクラスでも1人感染しているとのこと。

この時期に看病となれば、綱渡りスケジュールが狂ってしまうあせあせ(飛び散る汗)

で、朝起きてみると、なんやら私の体調がおかしいたらーっ(汗)
メンタルではなく、風邪っぽい感じです。微熱と少しの咳ふらふら

敵?は、別の人を狙ったらしいバッド(下向き矢印)

うーむ。夜は予定があるので、少し出て行かなくてはならないのだ。
葛根湯を飲んでもう少し様子をみることにします。

しかし、昼ごはんは何にしよう。家の近くには何もないので、出かけるには車だけれど、作るのも出かけるのも両方しんどいなぁ

posted by 井上 at 12:04| Comment(2) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

他力本願の私

経済1月号の「岐路に立つ情報メディア産業」には、かなりの衝撃をうけました。
07年から09年のわずか2年間で、朝日82.1% 毎日90.6% 日経81.9% 産経70.4%に売り上げ高が落ちているというものです。

友社も最近ブログを始めたようですが、N久さんの発言を誤解していると思うのは私だけでしょうか?

大手マスコミは、ご存じのような努力をしています。
読売http://www.yomiuri.co.jp/
特に、社説を読み比べ出来るのがいいですよね。

高知県という田舎の民主的新聞でもここまでやっています。2人編集体制なのに。
高知民報http://www11.ocn.ne.jp/~jcpkochi/minpo/index.htm

そして、編集者のブログもあります。
http://minpo.exblog.jp/

あー。友社ももっとイニシアティブを発揮してくれないかなグッド(上向き矢印)

目の前の減誌に、八つ当たり? 気味のこの頃ですダッシュ(走り出すさま)
posted by 井上 at 13:00| Comment(2) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

野球は巨人?A

やっぱり○HKを始め、地元のローカルニュースでは大きな話題として取り上げられましたグッド(上向き矢印)

「めちゃくちゃ怖かった」と長女は言っていました。

ドッチボールは4年生全員参加で行ったとか。
で、6年生とは一緒に給食を食べたみたいです。
うーん。今一つ、意図がよくわからないなぁあせあせ(飛び散る汗)

しかし、テレビで報道されていた、小学生の質問に丁寧に応えているところは印象に残りました。「才能」だけでなく、様々な努力や、徐々についていった自信を語っていましたし、やはり不安もあるとのこと。

私たちの活動にも参考になりましたるんるん
高知県らしくゆっくりと頑張りますよー(長音記号2)
posted by 井上 at 13:58| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

野球は巨人?

高知は田舎なので、プロ野球球団はもちろん、サッカーチームもありません。
小さいころから、テレビで野球を見ていたら自然と巨人ファンとなりましたグッド(上向き矢印)

この業界では、巨人=自民党という、図式があって肩身の狭い思いです(笑)

いまだに、プロ野球観戦をしたことはありませんたらーっ(汗)

わが家のとなりは、長女の通う小学校です。

P1030016.JPG

右手の傾いているように見えるのがわがマンションなり。左側がグランドであります。

今日は、全国で10校だけに野球選手が来てくれる最初の日で、娘の通う小学校に巨人軍の東野と内海が来てくれましたグッド(上向き矢印)

なぜ、2ともピッチャーなのー(長音記号2)

P1030008.JPG


なぜか、一緒にドッチボールです。

P1030010.JPG


流石に、動きが早いっ。

私に負ける劣らず、スポーツ(とくに球技)がニガテな長女はビビって登校しました。
帰ってからの感想が楽しみです。
posted by 井上 at 12:38| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

ついに見ちゃいました

おちびちゃんの遠足で、動物園に行きました。

チンパンジーが道具を使う瞬間を目撃しましたぴかぴか(新しい)

P1020861.JPG

まずは、おもむろに先に葉っぱのついた枝を持ちます。

P1020871.JPG

岩に埋めてある、パイプに枝を差し込みますグッド(上向き矢印)

P1020872.JPG

葉っぱのところをなめていまするんるん

この動作は、何回も繰り返したので、何か美味しい味でもしたのかな。
posted by 井上 at 16:25| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

うわさは怖い

どうやら、一部であるようですが‥
「学習協はお金あるもんね」

などということが、共通認識として広がっていますふらふら

昨日は、印刷物をМ尻さんにお願いして、とあるところで印刷しました。
となりの県労連が会議中なのでつかえず。
パソコンから出力して印刷機にかけることが出来るところって以外とすくないのよね。

で帰ってきたら、上の話しとなったらしく、かなりお高い料金となりましたバッド(下向き矢印)

はてさて、どうしたものやらあせあせ(飛び散る汗)
posted by 井上 at 10:20| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

うーん。落とし穴だ。

みなさん。
あっいや、男性のみなさん。ひげはどのように剃られていますか?

私は、シエーバーしか使ったことがありませんあせあせ(飛び散る汗)

愛用のシェバーは、お気に入りなのですが、まさかのアクシデントに見舞われました。
ACアダプターの故障です。
(コンセントの電流を直流の弱い電流に変える部分)
P1020610.JPG

アルコール洗浄システムにて、毎日さわやかな切れ味です。
P1020611.JPG

特に、この小さい表示窓にいろいろと状態が説明されます。
P1020612.JPG

先月は、「刃を交換せよ」との指令により、新品の剃り具合になりました。

現在は、ACアダプターをつないで、「充電せよ。あと3分しかもたないぜよ」と言っているのです。

まさか、そんなところが壊れるとはもうやだ〜(悲しい顔)

このお盆休みのため、メーカーがお休みだったので、部品到着は1週間後となるそうです。

それまで、3分しかけずれなくてはあと、1日か2日もつか持たないかですね。ウルトラマンの赤いランプ?が点滅しているようなものです。



選択肢は2つ。そのまま、ACアダプターの到着を待つ。
もしくは、カミソリで剃ってみて、血もつれとなる。


いずれにせよ、あまり人前には出れないという結論となるなあふらふら

はてさて、どうしたものか
posted by 井上 at 13:50| Comment(2) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

高速道路無料化の効果やいかに

なんと、高知インターチェンジは県庁所在地にもかかわらず、そこから西へは無料化の対象路線となっています。

驚くべき、田舎ですなあせあせ(飛び散る汗)

この前から、保育園におちびちゃんを送っていくのに、片側2車線の大きな道路が、渋滞し始めました。
なんか事故かな? なーんて、最初は思いましたが、高速道路を使って、県の西部から高知インターを使って、東の職場に通う方々が急増したのが原因です。

私は、う回路を使って保育園に行けますが、連れ合いはもろに渋滞に巻き込まれて、少しご機嫌ナナメです。

しかし、一般道はさらに整備が悪くて最悪の状況です。
確かに、税金の使い道としては他に使って欲しいところですが、高知の場合は、役に立っている方が少なからずいるなあと実感する毎日です。
P1010475.JPG
車の前です。信号ははるか遠くにあります。
P1010476.JPG
後ろもご覧のとおりです。
posted by 井上 at 16:45| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

残り物には‥

しばらく、暑い日が続きますね。高知は30℃超えて、焼けつくような日差しです。
実は、この「ジリジリした感覚」は大好きなんですよね。
はやくこいこい、夏exclamationって感じですね。

しかし、ビラくばりにはいけません。早朝早起きして配り、シャワーを浴びると気持ちいいですねグッド(上向き矢印)

話しは変わって、いきつけの農協直販店です。
普段は、朝9:30が狙い目なので大量買い出しに出かけます。
P1010452.JPG

夕方も狙い目なのです。
ほとんどの商品は売り切れていますが、わずかに残っているものの中にお宝があったりします。
P1010450.JPG
こんな、ネギやキャベツぐらいしか残ってません。ほとんどの箱は空箱です。

しかし、ありましたぴかぴか(新しい)
P1010449.JPG
かつおです。一匹1050円まで値段が下がっているではありませんかexclamation×2
ここは、どんどん値段が下がっていく仕組みです。

昨夜は、カツオの刺身となりました。
やっぱりうまさが違いますねるんるん

んー。消費者の視点から見るとありがたいことこの上ないのですが、経済的な問題点がよくわかりません。
@県外のスーパーで買うよりはいいですね。
A地元の流通経路をとばしているところが、どうなのか?

ここは、こんど霜田さんとも議論してみることとします。
しかし、安さと美味さには勝てないかも(笑)
posted by 井上 at 10:38| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

うーん。気になるなあ?

高知県学習協の総会議案を考えていたら、頭が煮詰まってきました。
トホホ。

気分を変えていたら、またまたありましたよこのポスターが。
相変わらず、「龍馬伝」は盛り上がる一方ですグッド(上向き矢印)
(全国で貼ってあるのかな?)

もちろん、高知市内にはあちらこちらに張り巡らされています。

そしてなんと、1枚1枚に目立たないようにナンバーが付けられています。
どうやら、「このポスターをネットオークションで、売りにだされたら困るから」というのが、その理由らしいですね。

ですから、NHKからの文章は、「ポスター貼ってください。返してください」となっているとか。

なんという、セコイ世の中になったものなのかと思うのは私だけでしょうか。
P1010094.JPG
posted by 井上 at 17:45| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

田舎でも、3次元立体テレビを見ました! わが家のAVはどうなるのだろうか。

いきつけの、電気屋さん(家電量販店ではありません)で、3次元立体テレビをゆっくりと見てきました。

なんでも、1秒間に50回も左右のメガネの見える部分が切り替わる、ハイテクメガネをかけます。

私は、映画館がキライなので、「アバター」でしたっけ? なるものを見ていません。(連れ合いと長女は見ました。ちなみに連れ合いとの共通の趣味はゼロ)

TDRをイメージしていましたが、あまり激しく動くと見ている方が疲れるので、そこまでではありませんが、スポーツなどかなりリアルなのでなかなかのでき具合でしたグッド(上向き矢印)

しかしっ。わが家のテレビはまだ普通のテレビです。テレビは連れ合いの支配下にあります。
P1010351.JPG
ハイビジョンに変えるつもりはまったくないとのことでありますバッド(下向き矢印)

まったくバランスがわるいのですが、おちびちゃんの参観日には、このカメラで撮影しました。フルハイビジョンのハードディスクモデルです。
P1010353.JPG

素晴らしい画質に素晴らしい私の撮影力です(笑)

これを保存するために、新しくやってきたブルーレイに接続するも、カメラが初期モデルすぎて規格が対応していません。
ハイビジョンのまま、録画ができないという訳のわからないありさまです。
P1010350.JPG

うーん。やっぱりテレビがネックだと思うのだがなあ。

基本テレビいらない派の私には、今後の推移が気になります。
posted by 井上 at 12:10| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

ついに完成!

ここに来るまで、なかなかでしたが、振り返ってみると難しくはないですね。
しかし、ミーゴレン大好きな私にすれば、うれしさもひとしおです。
これで、いつでも食べれるのですからぴかぴか(新しい)
P1010343.JPG
やっぱり、火の通し方が焼きそばとは、まったく違います。
麺から炒めます。
強火で炒めて、最後はさらに強火にします。

苦労していた、下味のサンバルは、友人のKトウンさんに作ってもらいました。
P1010344.JPG
これも、難しくないみたいですので、いずれチャレンジです。

おそらく、この調味料を使えばできると思うのですが、知っている方がいらっしゃったら、教えてください。
P1010346.JPG
これで、作れるかどうか聞いてみましたが、「分からない」とのこと。

そりゃそうか。サンバルは普通の家庭ごとでつくるので、この商品は外国人向けなのでしょうか?
味は、こくがやや後退して、辛さも控えめです。
次に、チャレンジです。
P1010345.JPG
他の必須アイテムです。
posted by 井上 at 12:29| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

ここがロドス島だ。跳べ!

P1010200.JPG











高知大学の朝倉キャンパスです。大きなヤシの木が南国っぽくて好きです。
なにやら、このヤシの木に生えているコケはかなり貴重なコケらしく、
県外から来られた研究者の集団の方が、みんなで「ほー」「これは」などと、言っておられたのが印象に残っています。

さて、資本論の講師団会議ですが、なんとМ本さんの資本論テキストだけでなく、O田理事も自分の資本論研究の分厚いノートを持っていることが、分かりましたあせあせ(飛び散る汗)

М本元事務局長が、これはすごいですねえと。(みなさん私から見ると雲の上なんですが‥)

私は、知の巨人に囲まれて「へへーい」とレジュメを差し出しました。

簡単に言うと、小さい修正箇所だけでなく、やんわりと「なぜ貨幣の資本になるのか」が一番重要なポイントなので、そこをきちんと話さなければらないと、「講義」して頂きました。

霜田さんは、社研で何度も教えておられるので、初心者の引っかかりやすいポイントを教授してくれました。

うーん。「資本論はなかなか手ごわいですね」の私のつぶやきに、「今頃気がついたかよ」とМ本さん(笑)
よし、日曜日の講義をする自信ができましたよ。

この講座、一番学習になっているのは私ですね。

会議後は速く自宅に帰り、ジャズを聴きながらのんびりした夜を過ごしました。
posted by 井上 at 13:43| Comment(0) | 事務局長の駄話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする